クロロフィルの効果

Pocket

スピルリナというと、やはりクロロフィルがとても多く含まれていることでも人気がありますが、クロロフィルは人体への効果も高く、いろいろな部分で働いてくれます。例えば体臭や口臭、汗の臭い、便などの臭いの原因物質に吸着して、排出してしまう効果があるとのこと。そのため口臭剤や、口臭予防のガムなどにも配合されています。またしっかり摂ることで体臭が気になる人にもおすすめです。

他にも免疫パワーをアップさせる働きも。クロロフィルは腸内環境を高めてくれる上、スピルリナに含まれている豊富なビタミン、ミネラル、抗酸化成分、食物繊維などによって腸内環境を高める効果があります。腸内には免疫細胞の前駆体がたくさん存在しており、腸内環境が悪化すると免疫細胞も活発に働きません。クロロフィルは腸内環境を高め免疫力をアップさせるため、風邪やインフルエンザにもかかりにくくなり、いろいろな病気からも守ることができるのです。

そしてクロロフィルには免疫細胞を活性化させるために、アルカリ性を保つ働きもあります。疲労、ストレス、食べ過ぎなどによって酸性になりやすい体も、クロロフィルをしっかり摂ることでアルカリ性バランスを保つことができるのです。そのため腸内環境改善とアルカリ性バランス保持のダブルで、免疫細胞を活性化させることができ、抗癌効果も期待されています。